平田母乳育児コンサルタント
お母さんへのメッセージ
母乳育児は…
人間のかけがえのない命の大切さ
いとおしさを教えてくれます。
母親に人間としての限りない

やさしさと強さを与えます。

NEWS

8月13日
(テレビ東京系)「知らないと怖い世界3」
に出演!!


乳癌の特番で、特に男性の乳癌について
その中でちょっとだけ私が出演しますので
時間があれば、是非観てください

NEWS

 


過去の全国版テレビ出演

2011年11月4日(金)

たけしのニッポンのミカタ(テレビ東京)
2012年2月29日(水) ザ・ベストハウス1.2.3(フジテレビ)
おっぱい最前線SP!
母乳吹き出るゴッドハンド

 



< お っ ぱ い 1 1 0 番 住 所 >

〒810-0041
福岡市中央区大名2丁目4-38
チサンマンション天神3 817号
TEL/FAX : 092-715-1836

(*クリックで地図が開きます)

*2008年3月に診療所が移転しました

*バス   明治通り大名2丁目バス停徒歩1分。
*地下鉄  赤坂駅より徒歩1分。
       赤坂駅4番出口を出て右へすぐ。

中央区役所の隣のマンションの8階です。

 


お っ ぱ い 1 1 0 番 っ て こ ん な と こ ろ

◎ おっぱい何でも相談

◎ しつけ何でも相談

◎ 指しゃぶり、チック等の治療教室

◎ 多動、落ち着きがない心配

◎ アレルギー(アトピー・鼻炎・喘息・中耳炎)の予防、食事による相談教室

【おっぱい何でも相談ルーム】

☆ 痛くなく、とても気持ち良い乳房マッサージ(桶谷式乳房治療手技)

 * お乳が出ない方・足りない方
 * お乳が痛い方 お乳にしこりが出来た方
 * 乳頭が切れて痛い方
 * 乳頭に白斑ができて痛い方
 * お乳が多すぎる方
 * 乳腺炎で熱が出て痛い方
 * おいしいお乳を出したい方
 * お乳を止めたい方

☆ 肩こり・頭痛・耳鳴り・腰痛・背中まで痛い更年期症状の様なことで困っておられる方は当院のマッサージを受ける事で軽減し全身がすっきりして気分良好となります。

〔断乳〕

☆ お乳を止めるときに、絞り残りのないようにしっかりと断乳手技を受けておくと、上記の症状を予防することが出来ますし、更年期症状が軽減します。

【しつけなんでも相談】

☆ 離乳食をあまり食べない

☆ 夜泣きをする

 * 落ち着きがなくキーキー泣く
 * 落ち着きがなくキーキー走り回る

☆ トイレットトレーニングはどうしたら良いの?

 * いつまで母乳を与えてもいいの?
 * しかり方
 * 誉め方
 * 赤ちゃんの体操・ベビーマッサージ

☆ 指しゃぶりやチック

 * 日光浴の方法
 * 散歩・運動はどうしたらいいの?
 * 子供同士の交流はどうしたらいいの?

☆ アレルギー(アトピー・鼻炎・喘息・中耳炎)を予防する食事はどうしたらいいの?

 * シックハウス症候群の対策は?
 * 上の子の接し方・反抗期・赤ちゃん返りで
    困っている方

☆ その他

 * 夫との夫婦生活(セックス)が疎ましくて
    困っている方
 * 夫の浮気で悩んでいる方
 * 嫁・姑の問題


 

第19期育児としつけの大学講座

平成28年(2016年)

主催:平田母乳育児コンサルタント(平田喜代美)

月日 時間 講座内容 講師

会場

6/26
(日)

  梅ちぎり
梅干しの漬け方
   □大山町の道の駅に集合□
大山町黒川氏 黒川氏梅林
黒川氏宅にて
梅干し漬指導

7/10
(日)
25人

13:00〜14:30


14:30〜15:30
産後の夫婦の危機(産後クライシス)
 女性ホルモンの変化
 女性の脳と男性の脳の違い
一品持ち寄りで交流会
平田喜代美 大手門タワー
マンション
2203号
8/7
(日)
30人
13:00〜14:30

14:30〜15:30
母乳育児と食生活

本の読み聞かせ
平田喜代美

中西真弓先生
大手門タワー
マンション
2203号
9/11
(日)
25人
13:00〜14:30


14:30〜15:30
子供を健康に育てる食生活
 食物アレルギー予防と対策

安心して食べられる料理
永田良隆先生


諏訪マリ子先生
マクロビオテック
モデルハウス
10/16
(日)
30人
13:00〜14:30


14:30〜15:30
しつけはなぜ必要か?
 なぜしつけが困難になってきたのか?

先輩との交流
三浦清一郎先生


グループ毎に分かれて
大手門タワー
マンション
2203号
11/6
(日)
13:00〜14:30


妊娠から出産後までの女性の悩みを
解決する整体術の講座と実体験
山口康太先生
ブルームカイロプラクテック院長、
WHO基準のカイロプラクテック認定
大手門タワー
マンション
2203号
12/4
(日)
25人
13:00〜14:30


14:30〜15:30
クリスマスケーキ
 マクロビオテック
 ケーキ
試食会
平田優(あつし)先生


古民家レストラン
マクロビオテック
モデルハウス

* 受講料1回3,000円+材料費(夫婦二人で5,000円)

申し込み・問い合わせ先
おっぱい110番・平田母乳育児コンサルタント
〒810-0041 福岡市中央区大名2丁目4-38 チサンマンション天神 817号
TEL/FAX 092-715-1836
MAIL:kiyomi-110@smill.ocn.ne.jp

 

 


 

 


 

 


 

 

ヨモギブレンド茶

 

 


 

ベビーカーについて

当院ではベビーカーを禁止にしています

その理由は、

1.赤ちゃんは歩行するまではなるべく、
だっこにおんぶに添い寝がとても大切な時期です。
お母さんのお腹の中にいる時から、お母さんの匂い、暖かさ、心臓の音に常に包まれて安心して育ち、この世に生まれてきますが、まだまだ生まれてもお母さんの匂い、暖かさ、心臓の音に包まれると安心しますので、赤ちゃん側から私は、「しっかり抱きしめて!」と言っていることを代弁しています。
赤ちゃん達が心おだやかでやる気のある子どもたちに育っています。

2.2人目以上になると、散歩に行く時は上の子は歩いていくのですが、帰りは疲れて寝てしまったりした時に、上の子をベビーカーに乗せないと大変になったりするので、二人目以上は必要な時が多くなってきますのでその時はOKです。

3.バスや電車の中では、他の方々に迷惑をかけるので、児をだっこして、荷物はリュックサックに入れると楽ですよ。

4.お母さんの体力が弱っているので、肩こりや腰痛のためだっこやおんぶが嫌だという人が増えていますが、赤ちゃんが生まれた時(体重が少ない時)から少しずつ慣れていけば肩や腰にかかる負担も慣れてきますのでお母さんも少しずつ体力がついてきますよ。

5.赤ちゃんは障害者ではありません。

*参考資料:人生の基盤は妊娠中から3歳までに決まる
          著者 - 白川 嘉継 出版社 - 東洋経済  \1,300

 


 

 【子育てと食育講座】を高校や大学で必修科目に!!

【目的】

 今、家庭内暴力や閉じこもり、引きこもりやいじめ、リストカットや拒食症、過食症等の子ども達が増加してきていますが、これを予防するためには、生まれて直ぐからの親子関係が大きく関わってきているとも言われています。しかし、その親になろうとしている今の大人達に育児ノイローゼや虐待する親達が多くなってきています。
 「高等動物ほど特に育児や家事は学習しなければ出来ない」といわれています。昔は女学校で「育児」という必修科目があり、母となる心構えを学んだり、又、大家族の中で先輩のジジ、ババ達から若い夫婦は常に色々な育児や家事を学ぶ場がありましたし、地域(コミュニティ)でも周囲の人々から見守られながら子育てをする環境があったのですが、今は核家族の中で色々な事を学ぶ場もなく、頼りにしたい夫も仕事、仕事に追いまくられ、過労死寸前の状態で、身内も知り合いも近くにいない状態の中で母親達は1人孤独の中で育児を強いられているのですから、たまりません。
 そこで昔のように高校や大学の中に「育児」の科目が今こそ必要な時代になってきたのではないでしょうか。
 そういう意味で、各学校にこの【子育ての食育講座】を是非広めていくことを目的として企画いたしましたので貴校にて特別講座に取り入れていただければ幸いでございます。

・平成24年10月 高校1年生女性教育 受講の感想

・平成24年10月 高校2年生女性教育 受講の感想

・平成24年10月 高校3年生女性教育 受講の感想

 


 

 

【平田喜代美が日頃からエコに注意している事】
(診察室のママたちに指導)
〔1〕お風呂
◎毎日入浴する必要はない
 ・1週間に2回だけ入浴し毎日は洗面器1杯のお湯で体を拭く
 ・世界中で年に数回しか入浴できない民族は沢山いる
 ・私が支援しているタイの恵まれない子どもたちは井戸からくみあげた水をかぶるだけである
 ・ 水や電気や燃料が地球上からどんどん少なくなってきている現実をもっと知ることが大切
〔2〕冷暖房もなるべく使用しない
 ・平田は冬は着物を沢山着る
 ・1畳だけのだけのカーペットに 、犬や猫全員で暖まっている(ほとんど自宅ではエアコンは使用しない)
 ・夏はほぼはだかに近い状態で生活し汗をかいたら冷たいオシボリを冷蔵庫で冷やしておき、1本で全身を拭くと気持ちよい
 ・子育てしていた時は室温が8℃以下にならない限り暖房は使用しなかったが元気に育っている
〔3〕電気、水道
 ・使用する部屋だけつける
 ・こまめに消す
 ・歯磨きなどのときも水道をこまめに閉める

 

 

 

■新刊紹介■

おっぱいはえらい!!

ー 母乳育児を取り戻そう ー

ー 授乳は食育の始めなり ー

 

母乳育児が当たり前だった日本も戦後、GHQの指導により、哺乳ビンによる粉ミルク授乳など間違った育児が急速に広まりました。

昨今のキレやすい子どもたち、育児ノイローゼで子どもを愛せない母親等が戦前に比べ、急増しているのは粉ミルク育児が原因とも言われています。

母乳育児は赤ちゃんにとって発育が良いというだけでなく、母子の絆を育む重要な役割を果たしています。

是非御一読ください。

 


リンク

小田竹炭農園

WHOLE LIFE WITH JIN

   




平田母乳育児コンサルタント おっぱい110番のたどってきた道程 点描−おっぱい110番